西夏文字Tシャツ

西夏文字Tシャツ

色:オリーブ,サイズ:M
モデルの身長:175cm

もじもじTシャツシリーズ第一弾は西夏文字(せいかもじ)T シャツです。この T シャツは,千年近く前に建てられた西夏国の文字で「西夏文字」という意味の言葉が書かれています。
一番上の文字は「ミ」と読み,西夏人の自称です。次の二文字は「ウィル」「ンディ」と読み,この二文字で「文字」という意味になります。
この T シャツの西夏文字は,西夏王朝が遺した文献の文字を忠実に再現してデザインしたものです。

この T シャツは,2007年12月に開催された第10回もじもじカフェ「消えた漢字の仲間たち」の開催を記念して、西夏語・西夏文字研究者の荒川慎太郎さん(東京外国語大学 准教授)に監修をお願いし、書体デザイナーの竹下直幸さんにデザインをして頂いたものです。

監修:荒川慎太郎さん(東京外国語大学 准教授)
デザイン:竹下直幸さん(書体デザイナー)
企画・制作:もじもじカフェ

西夏文字について

西夏文字Tシャツ

色:チャコール,サイズ:150
モデルの身長:160cm

西夏は,11世紀前半,チベット系民族であるタングート人が中国西北部シルクロード,敦煌の東に建てた王朝です。建国の頃,自らの言語である西夏語を表すため,約六千字からなる西夏文字を創案しました。漢字を参考にしたので,偏や旁のような部品を組み合わせて文字が構成されています。しかし,漢字から直接形を借りた文字や,物の形をかたどった象形文字は一字もありません。 西夏文字は,西夏王朝がモンゴルに滅ぼされた後も使われ続けました。その後,歴史の中に埋もれてしまいますが,戦後,京都大学の西田龍雄博士らによって西夏語・西夏文字の解読が進められました。

荒川慎太郎さん

監修者のことば

この文字は『番漢合時掌中珠』という実在の文献から「夏・文字」という部分を抜き出し、竹下さんに丁寧にリファインしていただいたものです。実際は12世紀に印刷された楷書体の木版字ですが、運筆の風格が実物以上に見事です。漢字だけではないアジアの文字文化を知ってもらえると嬉しいです。

荒川慎太郎(2008/09/01)

竹下直幸さん

デザイナーのことば

元にした西夏文字は非常に達筆で,複雑に絡む線からは生き生きとした力が感じられます。Tシャツをデザインするにあたっては,造形が際立つシンプルな構成としました。西夏文字の下には,英語でTangut scriptと入っています。

竹下直幸(2008/09/04)

商品情報

 
商品番号 T01
商品名 西夏文字Tシャツ
サイズ 150, 160, S, M, L, XL
デニム ,オリーブ,チャコール
色見本 を参考にしてください
素材 ヘビーウェイト(5.6oz 17/1 天竺)綿100%
価格 2,400円+送料
送料 購入方法お支払い方法・配送と送料について をご覧ください。

在庫一覧(2021年1月22日現在)

サイズ\色デニムオリーブチャコール
150サイズ
160サイズ
S
M22
L233
XL1

色見本

ディスプレイの特性や調整,お使いの OS や ブラウザーなどにより,色の見え方はかなり変わります。この色見本はおおまかな目安としてお使いください。

デニム オリーブ チャコール

サイズ(男女共通)

サイズ呼称身丈身幅適応身長胸囲
150サイズ60cm43cm145〜155cm70〜78cm
160サイズ63cm46cm155〜160cm76〜84cm
S66cm49cm155〜165cm80〜88cm
M70cm52cm165〜175cm88〜96cm
L74cm55cm175〜185cm96〜104cm
XL78cm58cm175〜185cm104〜112cm

※女性の方で,ミニ T シャツがお好きな方は,150 サイズか 160 サイズをお勧めします。身丈・袖丈とも,S サイズより短くなっています。

購入する

トップページ お問い合わせ