パレスティナ関連書籍

イランへの扉>書籍クルド関連書籍イラク関連書籍アフガニスタン関連書籍
最終更新日:2009年4月12日
目次
各分類の中では出版年の新しいものから配列しています。
※パレスティナに関する書籍の情報源は「パレスチナ/イスラエルに関書する注目の書籍」」(パレスチナ情報センター)が有用です。

パレスティナ問題

アラブ・パレスチナ論集成1969-1994
エドワード・W・サイード 著,川田 潤,斉藤 一 訳,NTT出版(2008.7),本体価格4,800円
ホロコーストからパレスチナ問題へ
武井 彩佳 著,白水社(2008.7),本体価格2,600円
広河 隆一 編,合同出版(2008.3),本体価格1,000円
カーター、パレスチナを語る
アパルトヘイトではなく平和を
ジミー・カーター 著,北丸 雄二,中野 真紀子 訳,晶文社(2008.3),本体価格2,500円
武力紛争法とイスラエル・パレスチナ紛争
第2次インティフィーダにおけるテロと国家
松山 健二 著,大学教育出版(2008.2),本体価格2,000円
岩波ブックレット 713
土井 敏邦 編,岩波書店 (2007.11),本体価格480円
私はパレスチナ・コマンドだった
和光 晴生 著,集英社インターナショナル(2007.10),本体価格2,000円
パレスチナ
ジョー・サッコ 著,小野 耕世 訳,いそっぷ社(2007.4),本体価格1800円
戦争・映画・人間
四方田 犬彦 著,作品社(2006.10),本体価格2,400円
パレスチナの怒り
100年におよぶ民族解放の闘い
丹沢 望 著,前進社(2006.9),本体価格400円
女たちのパレスチナ
古居 みずえ 著,岩波書店(2006.4),本体価格1,900円
パレスチナとイスラエルの子どもたち
デボラ・エリス 著,もりうち すみこ 訳,さ・え・ら書房(2006.1),本体価格1,400円
母と子でみるA45
非暴力で占領に立ち向かう
清末 愛砂 著,草の根出版会(2006.1),本体価格2,200円
岩波現代文庫 社会117
エドワード・サイード 著,島 弘之 訳,ジャン・モア 写真岩波書店 (2005.8),本体価格1,200円
奈良本 英佑 著,明石書店 (2005.7),本体価格2,800円
アミラ・ハス 著,くぼた のぞみ 訳,筑摩書房(2005.5),本体価格2,400円
野口 宏 著,大月書店(2005.2),本体価格1,400円
講談社現代新書
山井 教雄 著,講談社(2005.1),本体価格740円
ポリティサイド
アリエル・シャロンの対パレスチナ人戦争
バールフ・キマーリング 著,脇浜 義明 訳,柘植書房新社 (2004.11),本体価格2,500円
Minerva 21世紀ライブラリー82
紛争と最終的地位問題の歴史
阿部 俊哉 著,ミネルヴァ書房(2004.11),本体価格3,400円
アラブ人でもなくイスラエル人でもなく
平和への架け橋となったパレスチナ人牧師
リア・アブ・エル=アサール 著,輿石 勇 訳,聖公会出版(2004.6),本体価格2,000円
新世界事情
臼杵 陽 著,岩波書店(2004.5),本体価格1,700円
集英社新書
横田 勇人 著,集英社 (2004.5),本体価格680円
文春新書
芝生 瑞和 著,文藝春秋(2004.3),本体価格700円
憎しみの“壁”は崩せるのか
土井 敏邦 著,岩波書店(2004.3),本体価格2,400円
岩波フォト・ドキュメンタリー 世界の戦場から
古居 みずえ 著,岩波書店(2004.2),本体価格1,800円
エドワード・W・サイード,杉田 英明 訳,みすず書房(2004.2),本体4500円
誰も知らない等身大のインティファーダ
小林 祐子 著,彩流社(2003.12),本体価格2,000円
正直な気持ちを話そう
八木 健次 著,たちばな出版(2003.9),本体価格1,500円
ミシャル・ワルシャウスキー 著,加藤 洋介 訳,柘植書房新社(2003.7),本体価格2,200円
ジョン・コールマン 著,太田 龍 監訳,成甲書房(2003.6),本体価格1,800円
マイケル・ホフマン 著,モーシェ・リーバーマン 著,太田 龍 監訳,成甲書房(2003),本体価格1,700円
光文社新書
田中 宇 著,光文社(2003),本体価格700円
パレスチナ選書
パレスチナ問題研究序説
木村 申二 著,第三書館(2002.8),本体価格4,000円
森沢 典子 著,阪急コミュニケーションズ(2002.6),本体価格1,200円
パレスチナに公正な平和を!
剣を鋤に打ちかへ 槍を鎌に打ちかへん
伊藤 成彦 著,御茶の水書房(2002),本体価格1,500円
民主化途上地域への計量的アプローチ
浜中 新吾 著,大学教育出版(2002),本体価格6,000円
岩波ブックレット583
難民キャンプイスラエル軍侵攻の爪痕
土井 敏邦 著,岩波書店(2002),本体価格480円
シリーズ世界と日本21 20
よくわかるパレスチナ問題
暴力に未来はない
浜林 正夫 著,野口 宏 著,学習の友社(2002),本体価格952円
写真記録 パレスチナ1
激動の中東35年
広河 隆一 編著,日本図書センター(2002),本体価格9,000円
写真記録 パレスチナ2
消えた村と家族
広河 隆一 編著,日本図書センター(2002),本体価格9,000円
小学館文庫
Q. サカマキ 著,小学館(2002),本体価格533円
オリーブがつくる平和へのオルタナティブ
「パレスチナ イスラエルの女たちは語る」刊行会 編,柘植書房新社(2002),本体価格1,700円
パレスチナは、いま
エドワード・W・サイード 著,中野 真紀子 訳,みすず書房(2002),本体価格1,200円
「知の再発見」双書103
動乱の100年
E.サンバー 著,飯塚 正人 監,創元社(2002),本体価格1,400円
岩波新書 新赤版784
広河 隆一 著,岩波書店(2002),本体価格780円
高橋 和夫 監,ピースボート 編,高橋 真樹 著,高文研(2002),本体価格1,600円
歴史群像シリーズ
図説 中東戦争全史
前川 清 著,立山 良司 著,滝川 義人 著,学研(2002),本体価格1,900円
学研M文庫
中東戦争全史
山崎 雅弘 著,学研(2001),本体価格620円
平凡社新書118
パレスチナと宗教ナショナリズム
森戸 幸次 著,平凡社(2001),本体価格740円
角川Oneテーマ21
アメリカとパレスチナ問題
アフガニスタンの影で
高橋 和夫 著,角川書店(2001),本体価格571円
放送大学教材
パレスチナ問題の展開
高橋 和夫 著,放送大学教育振興会(2001),本体価格3,400円
徳間文庫
パレスチナ 瓦礫の中のこどもたち
広河 隆一 著,徳間書店(2001),本体価格857円
世界史リブレット52
臼杵 陽 著,山川出版社(1999),本体価格729円
エドワード・サイード 著,四方田 犬彦 訳・解説,作品社(1999),本体価格2,000円
フォト・ジャーナリストが見た三十年
広河 隆一 著,草思社(1998),本体価格2,200円
開発途上国国別経済協力シリーズ 中近東編22
西岸ガザ地区(パレスチナ)
国際協力推進協会 編,国際協力推進協会(1997),本体価格1,905円
もっと知りたいほるぷ選書
君はパレスチナを知っているか
パレスチナの100年
奈良本 英佑 著,ほるぷ出版(1997),本体価格1,600円
パレスチナ日記
フアン・ゴイティソーロ 著,山道 佳子 訳,みすず書房(1997),本体価格2,300円
国際化と民族抗争
レバノン内戦・パレスチナ紛争・湾岸戦争
片山 健 著,西日本法規出版(1996),本体価格1,650円
パレスチナ被占領地を行く
古居 みずえ 著,彩流社(1996),本体価格2,136円
パレスチナ・パースペクティブ
パレスチナに生まれた聖書の世界イスラエルの歴史を考証する
甲田 安 著,近代文芸社(1996),本体価格2,233円
女性詩人ファドワ・トゥカーン自伝
F. トゥカーン 著,武田 朝子 訳,新評論(1996),本体価格2,800円
NDブックス
松本 仁一 著,朝日新聞社(1995),本体価格1,262円
朝日選書537
イスラエルとの共存は可能か
土井 敏邦 著,朝日新聞社(1995),本体価格1,262円
あるパレスチナ人家族の四代記
S. アブリッシュ 著,林 睦子 訳,三交社(1993),本体価格1,922円
パレスチナ国家は樹立されるか
バカル・アブデル・モネム 著,関場 理一 訳,社会批評社(1993),本体価格2,100円
石の蜂起
インティファーダの子どもたち
S. マンスール 著,吉田 恵子 訳,現代企画室(1993),本体価格2,300円
講談社現代新書1085
パレスチナ問題の構図
高橋 和夫 著,講談社(1992),本体価格660円
かえらざる祖国
占領地パレスチナ最前線
秋元 健治 著,第一書林(1992),本体価格1,942円
パレスチナの平和とは何か
板垣 雄三 著,平凡社(1992),本体価格3,107円
パレスチナへのまなざし
藤田 進,豊田 直巳 他著,アジア太平洋資料センター(1992),本体価格777円
パレスチナとイスラエル
D. マクドワル 著,奥田 暁子 訳,三一書房(1992),本体価格3,689円
アメリカのパレスチナ人
土井 敏邦 著,すずさわ書店(1991),本体価格2,500円
湾岸戦争後の中東
公正な平和とパレスチナ問題の解決
日本共産党中央委員会出版局(1991),本体価格874円
PLO駐日代表が語る受難の歴史
バカル・アブデル・モネム 著,関場 理一 訳,社会批評社(1991),本体価格1,800円
同時代ライブラリー
ある女医の医療日誌
P. カッティング 著,広河 隆一 訳,岩波書店(1991),本体価格971円
PLO研究センター 編,阿部 政雄 訳,亜紀書房(1991),本体価格2,330円
中公新書941
イスラエルとパレスチナ
和平への接点をさぐる
立山 良司 著,中央公論新社(1989),本体価格700円
ぼくがハッタ(ふくめん)をかぶった日
パレスチナのこどもたち
平田 伊都子 編,マルジュ社(1989),本体価格1,650円
新しい世界史12
語りはじめた難民たちの証言
藤田 進 著,東京大学出版会(1989),本体価格1,800円
ルポルタージュ叢書35
占領と民衆 パレスチナ
土井 敏邦 著,晩聲社(1988),本体価格3,500円
パレスチナの自決
西岸及びガザ地区の歴史的・法的研究
B. H. タラール 著,浦野 起央 訳,刀水書房(1988),本体価格2,800円
世界の子どもたち3
難民キャンプの子メルバット
広河 隆一 写真・文,偕成社(1986),本体価格1,408円
パレスチナをめぐる国際政治
浦野 起央 著,南窓社(1985),本体価格29,000円
パレスチナ 現在と未来
パレスチナ・ユダヤ人問題研究会 編,三一書房(1985),本体価格3,500円
奪われし民の告発
デイヴィッド・ギルモア 著,北村 文夫 訳,新評論(1985),本体価格3,500円
中東の平和をもとめる市民会議 編,未来社(1982),本体価格1,500円
鶴木 眞 著,慶應義塾大学出版会(1981),本体価格2,600円
広河 隆一 著,草思社(1976.12),本体価格1,300円
広河 隆一 著,草思社(1971.3),本体価格2136円
ページトップへ

その他

ガッサーン・カナファーニー 著,黒田 寿郎,奴田原 睦明 訳,河出書房新社(2009.2),本体価格2,200円
36歳で暗殺されたパレスチナ解放人民戦線のスポークスマンによる小説集。1988に刊行された『太陽の男たち/ハイファに戻って』の復刊。
私のパレスチナ
ネオミ・シーハブ・ナイ 著,小泉 純一 訳,北星堂書店(2008.6),本体価格1,600円
パレスチナ系アメリカ人である著者自身の体験を基にした小説。
ルート181
パレスチナ〜イスラエル 旅の断章
ミシェル・クレイフィ,エイアル・シヴァン,板垣 雄三 ほか著,前夜(2005.10),本体価格1,200円
CD アハラン・ワ・サハラン:アラビア語会話入門I
ヨルダン・パレスチナ方言
中江 加津彦 著,藤井洋書 (2005.3),本体価格1,500円
古代パレスティナの宗教[オンデマンド版]
ヤハウェとカナァンの神々
W・F・オールブライト 著,小野寺 幸也 訳,日本キリスト教団出版局(2005.2),本体価格5,200円
ミトリ・ラヘブ 著,山森 みか 訳,日本キリスト教団出版局(2004.12),本体価格2,400円
サッカー・パレスチナ代表の闘い
今 拓海 著,岩波書店(2003.8),本体価格2,300円
中東の誕生
切手で読み解く中東・イスラム世界
内藤 陽介 著,竹内書店新社(2002.5),本体価格2,000円
重信 メイ 著,講談社(2002),本体価格1,500円
パレスチナでの学びから
神馬 征峰 著,新風舎(2002),本体価格1,400円
イスラエル・パレスチナ聖地紀行
車で巡る歴史の宝庫
小川 秀樹 著,連合出版(2000),本体価格1,800円
パレスティナの考古学
ウィリアム・F・オールブライト 著,十時 英二,戸村 政博 訳,日本キリスト教団出版局(1986),本体価格4,200円

このページについて
ページトップへ